病院のブログ

病院のブログ

【地域医療連携室に新人が入りました よろしくお願い致します】

地域医療連携室に今年度,数十年ぶりの新人が入職しました!

今回は地域医療連携室の業務と新人紹介をさせていただきます.私たち部署の構成は看護師4名(病棟兼務1名).事務2名.MSW2名による体制をとっています.業務内容は、主に紹介患者様の予約診察,検査,入院相談,また入院中の患者様の退院支援を中心とした医療相談,介護保険等の社会福祉制度に対する支援を業務としています.最近は独居の高齢者や高齢者のみの世帯が増加しており,病気の治療が終了しても,すぐに自宅に帰れない患者様が増えています.そのため私たち連携室の職員が病棟の主治医,担当看護師,リハビリ職員と連携し,安心安全な社会復帰ができるよう支援しています.特に医療の目,福祉の目を併せて患者,家族の不安や心配を軽減できるようサポートに力を入れています.

さて,新人紹介ですが今年3月に大学卒業後,社会福祉士の国家資格を見事取得し入職されました.彼女はこれから多くの経験を積みながら一人前になる予定ですが,すでに病棟の看護師からの熱い期待を送ってもらっています.日々,患者様,ご家族様と向き合い,時に厳しい現実と理想の狭間で道を切り開いて行く事に,社会人としての厳しさを感じているところです.

関中央病院グループに就職した住本と申します.私は患者様ご家族様に寄り添った退院支援ができるよう心掛けていきます。新人ですがよろしくお願い致します.

  

文責 地域医療連携室 川地信也

~関市住民健診はじまります~

6月より、関市住民健診が始まります。がん検診を受診することで、がんの早期発見・早期治療へと繋がります。

また、特定健診・すこやか検診・ヤング検診を受診することで、早い段階で身体の異常に気付き、生活習慣を見直すきっかけにもなります。

年に一度の検診になりますので、みなさん受診しましょう。ご予約お待ちしております。

健診期間終了間近(令和4年2月)は予約が取りづらくなりますので、早めの受診をお勧めします。

            =新型コロナウイルス感染症予防対策を実施しています=

受診者の方々に安心して受診していただけるよう、様々な対策を実施しています。

☆職員全員マスク着用・受診者の方にもマスク着用をお願いしております

☆出勤時に検温、健康チェックカード記入をしています

☆待合、問診時の机・椅子・ボールペン等の消毒をしています

☆定期的に健診室・診察室の換気をしています

☆密集・密接を避けるために待合椅子の間隔を空けています

                 

告知!!

9月・10月・2月に、「WomanHoliday(ウーマンホリディ)」を実施いたします

今年度も、お仕事・家庭の都合で休日にしか健診を受診することが出来ない女性のために、乳がん(マンモグラフィー)検診・子宮がん検診を休日に実施いたします。

各月のお日にちは決まり次第、関市広報等でお知らせいたしますので、しばらくお待ちくださいませ。

                

文責 関中央病院健診課 後藤美穂

関中央病院居宅介護支援事業所 旭ヶ丘訪問看護ステーション

関中央病院居宅介護支援事業所

•介護保険ご利用や在宅生活の相談に対応します
•介護保険サービス事業所と連携を取っています
•関市の方が中心ですが、近隣の市町村の方も担当しています
•主任ケアマネ3名、訪問看護兼任2名、事務1名

 

 

 

旭ヶ丘訪問看護ステーション 看護師

•在宅に訪問し、体調確認します

•点滴・看取り等対応しています
•関市を中心に訪問していますが、近隣の市町も訪問しています
•看護師11名、事務1名

 

 

 

旭ヶ丘訪問看護ステーション リハビリ

•在宅に訪問し、リハビリをします
•在宅での動きを確認して生活にあったリハビリを行います
•PT6名、OT4名、ST2名病院と兼任
 

 

 

 

コロナ第4波に負けない‼訪問をしています