病院のブログ

病院のブログ

♪くるみ保育所にサンタがやって来た♪

2019年12月に入りクリスマスツリーを製作しました。

のりを使って星を貼り、個性あるツリーができました。

23日にはサンタクロースやトナカイもやって来て、クリスマス会を楽しみました。

大好きな自動車のプレゼントをもらいました。

保育士の手作りマップの上を子どもたちは楽しそうに走らせていました。

私たちも嬉しくなり、子どもたちからすてきな笑顔のプレゼントをもらいました。

 くるみ保育所では、毎年、花見・七夕会・運動会・クリスマス会・節分・ひな祭り会と、季節の行事を楽しんでいます。

 特に、運動会とひな祭り会は親子で楽しみます。

 また、併設する老健施設(太陽苑)グループホームあさひへ、暑中見舞いのはがきや、敬老の日のプレゼント、年賀状を渡しに行き、交流をはかっています。

子どもたちと握手をしておじいちゃん、おばあちゃんもすてきな笑顔を見せてくださいます。

                                                                                                   文責 くるみ保育所 保育士 林 知子

<JICA(ベトナム)の方が太陽苑を来苑>

2019年11月5日 JICA(国際協力機構)でベトナムの方5名(通訳含む)太陽苑に来苑されました。中部学院大学・短期大学のプロジェクトで、アクティビティチームの5名が太陽苑デイケアで実際にアクティビティを提供されました。中部学院大学・短期大学は、当施設も実習を受け入れさせて頂いたり、卒業生が多く働いていたりと繋がりが強く大変お世話になっています。

アクティビティの内容ですが、予防体操で全身の運動を行ったり、民族衣装を着てのネイティブな踊りを披露されました。JICAの方、利用者、職員が一体となり良いかかわり、良い場の空気ができました。デイケアのご利用者の方々も普段と違う雰囲気を味わうことができ、帰りの車の中でも「今日はおもしろかったな」「あのドレス姿はきれいだったな」と大変喜んでいました。特にいつも無口な男性利用者様が、この時ばかりは一生懸命参加されていました(笑)。