医療安全・院内感染指針

 

医療安全管理

職員の安全意識の向上と病院システムの改善に努め、院内における医療事故を防止するよう、医療安全管理者を配置して医療安全対策を推進しています。


主な活動

・医療安全管理マニュアル・指針の整備と改訂
・インシデント・アクシデントレポートの収集
・事例の分析と現場への提言
・職員への教育・研修及び、広報

医療安全管理指針pdf(265KB)

院内感染対策

当院を利用されるすべての方を対象に、科学的根拠に基づいた感染対策を実践し、人々の健康および尊い生命を守る活動を行っています。


主な活動

・感染防止に関する全職員への教育
・現場での感染防止技術の実践
・院内感染状況のデータ収集・分析・改善
・リンクスタッフの育成と院内認定制度
・地域での流行状況の把握および関連施設との連携

院内感染対策指針pdf(184KB)

 

当院概要