病院のブログ

病院のブログ

【2020年6月からマンモグラフィ装置が新しくなりました】

関中央病院では、マンモグラフィ装置(乳房X線撮影装置)を富士フイルムメディカル社製AMULET Innovalityに買い換えました。

みなさんご存じだと思いますがマンモグラフィは、より細かな石灰化を分かりやすく映しだすために、装置で映し出す写真(画像)や体外から放射線を受けること(被曝)について厳しい基準を満たさなければなりません。

今回導入した装置は、これらに適合するに必要な高い画像と体外から受ける放射線が少ない量で対応できるように改善されています。

また、これまでの乳房撮影は『痛い』と言われていましたが、痛み軽減のため圧迫板が従来より柔らかくなったことが特徴的で、検査時の痛みも軽くなるように改善されています。

さらに、撮影後画像確認のための待ち時間がありましたが、撮影直後に画像を確認できる機能を備えているため、ほぼ待つことなく検査を終了することが可能になりました。

乳房検査が初めての方も、是非この機会に受診をご検討下さい。

当院では今年度もマンモサンデーを実施致します。今年度は乳がん検診と同時に子宮がん検診も受けたいとのご要望を多くいただきましたので、同時に受診できるようにしましたので、ご応募をお待ちしております。

今年度のマンモサンデー実施日は

9月13日(日)・10月18日(日)・2月(調整中)

​となっています。

検診をご希望される方は当院までお問い合わせ下さい。

※関市がん検診のクーポン期限は、2021年2月28日です。

                     

                  お早目の受診をお勧めします。

                                                           文責 診療放射線技師 鈴木義昌

当院概要