病院のブログ

病院のブログ

新型コロナウイルス感染症等の感染防止対策の取り組み (外来エリア) 

外来では、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、来院されましたすべての方を対象にアルコール手指消毒、体温測定、新型コロナウイルス感染症様症状の有無を確認させて頂いております。発熱や該当する症状がある患者様は、他の患者様と交差しないよう外来処置室前の専用待合室にて待機して頂いております。専用待合室では更に詳しい問診を行っています。

外来処置室では患者様の対応をさせて頂くスタッフは、マスク・フェイスシールドといった防護具を身につけて対応させて頂いております。

処置中にフェイスシールドが曇り、視界が悪くなるなどのトラブルもありますが、各自が工夫をしながら対応しており、今後も患者様、医療者双方の感染防止に努めていきます。

 

 

今回の新型コロナウイルス感染症の蔓延が終息することを願うとともに、新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を取り入れ、感染が発生したり拡大することがないよう病院全体の取り組みとして活動していきます。

外来受診時には、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

                                                             

 

 

                                   文責 外来師長 長尾美千代

当院概要