病院のブログ

病院のブログ

2016年 ふれあい看護体験 in スプリング

平成28年5月21日(土)に、ふれあい看護体験を行いました。

今回は武儀高等学校5名、郡上高等学校1名、加茂高等学校3名、城北高等学校2名の

計11名の参加でした。殆どの参加者が高校3年生であり、将来を見据えた参加だけあって、

皆さん何事にも真剣に取り組んでいました。

今回は『もっと長く患者さんと触れ合っていたかった』との前回の声を活かし、病棟でゆっくり患者様と

話ができる時間や、人気の手術室体験に時間を費やし、楽しく体験できる様に計画しました。

 <参加された皆さんからの感想>

・改めて看護師になりたいと思った。

・とても忙しいし、覚えることが沢山あるけど患者さんとのふれあいでやりがいが感じられると思った。                 

・看護師の仕事を体験できて良かった。看護の技術を軽くこなしてみえてすごかった。

・ 私も今は一生懸命勉強を頑張ろうと思った。

・看護師になろうとする気持をさらに強くしました。

今回の参加希望者の中には2回目の参加者もお見えになり、このような看護体験を通して看護師となった人も大勢います。

多くの人にふれあい看護体験に参加して頂き看護職の道に進むきっかけとなれば良いかと思います。

 

                           

 

4階病棟 看護師長 渡辺佳美

当院概要