内科

紹介

 

院長 /植松 孝広

当科は消化器疾患、呼吸器疾患を中心に内科疾患すべてを対象に高度な専門性と豊富な臨床経験を有するベテラン内科医が、疾患のみならず患者様をまるごと全人的に診療します。

消化管疾患については、消化器内視鏡専門医による上部・下部内視鏡検査を平日・土曜日午前に実施しており、苦痛軽減策として鎮静剤投与あるいは経鼻内視鏡検査もお選びいただけます。

肝臓疾患については肝臓専門医による正確な診断のもと、B型肝炎の核酸アナログ治療やC型肝炎のインターフェロン治療、肝硬変の栄養療法、肝癌のラジオ波焼灼療法などを行っております。

呼吸器疾患については呼吸器専門医が、肺炎はもとより、喫煙による慢性閉塞性肺疾患や気管支喘息、肺がんなどを高分解能CT、気管支鏡検査で診断し適切な治療を行っております。

また専門外来として主に睡眠時無呼吸症候群を診療する睡眠外来、禁煙を保険診療でサポートする禁煙外来、糖尿病専門医による糖尿病外来、循環器専門医による循環器外来を開設しております。なお専門外来は予約制ですので受診前にお問い合わせください。

当院概要